トップページ > 個人向けサービス > 地主様向けサービス

 
土地活用のプロが、所有する土地の形態、立地、規模に応じて、スムーズな問題解決へと導くためのお手伝いをいたします。
現在、ご用意しているサービスは以下の通りです。
こちらに掲載しているサービス以外にも、ご相談いただけます。
ぜひ、お気軽にお問い合わせください。
土地診断エクスプレスサービス
お手持ちの土地に関する正確な情報をお調べするサービスです。

@所有している土地の正確な面積をご存じですか?
再開発、売買する上で、土地の正確な面積を把握しておくことは非常に重要なことです。
相続した山、田んぼ、荒れ地などは、土地の所有者ご自身が土地の面積を把握していらっしゃらないケースが非常に多いです。
当社では、専門のスタッフが最新の技術を用いて、土地の正確な面積を計測いたします。

Aお隣との敷地境界線の位置をご存じですか?
「お隣さんとの土地の境界線は、いったい、どこなんだろう?」こんな、疑問を持たれたことはございませんか?
当社では、土地所有者と隣人との間に入って、円満に土地の境界線を明確にするお手伝いを致します。

B所有している土地の価値をご存じですか?
周辺の開発状況、時流によって土地の価値は大きく変わってきます。
当社では、最新の所有地周辺の状況から、現在の土地の価値を算出いたします。
また、「どのようにすれば、さらに土地の価値が上がるか?」といった、提案もさせていただきます。

C資料作成・登記代行業務も請け負います。
所有している土地の最新の情報を踏まえた上で、専門家が資料を作成したり、法務局での登記代行を行います。




土地活用コンサルティングサービス
「土地の価値を更に上げたい」とお考えのオーナー様へのサービス
数多くの土地区画整理 実績をもつ専門コンサルタントが、所有する土地の価値を最大限に高める企画を立案、コンサルティングいたします。

料金の目安:20万円から
注意)交通費は別途いただきます。


土地相続お任せサービスパック
兄弟、親戚など、複数の相続者が存在する場合、その土地の所有権を求めて紛争が起こるケースがあります。
すでに相続する人、人数が決まっている場合は、予め、その土地を分割し、 「どこから、どこまでが誰が相続する」という所有権を明確にしておくことが賢明です。
当社では、土地を平等に分割するためのお手伝いをいたします。

料金の目安:要相談


土地活用出張説明サービス
土地活用の専門スタッフが、あなたの街まで出張し、土地の効果的な活用法、開発事例を詳しく説明いたします。
最低参加人数5人以上でお申し込み下さい。

料金の目安:10万円から
注意)交通費は別途いただきます。


土地活用全般に関する、役所との交渉・相談代行
土地を再活用する上で、役所からの許可や手続きが必要になってくる場合があります。
当社では、過去の豊富な実績に基づき、様々な役所との交渉、手続きをスムーズに行うお手伝いをいたします。

料金の目安:要相談


ライフライン引き込みに関する調査・アドバイス
宅地建設、その他の土地を活用に際して必要なのがライフラインの引き込みです。
水道・ガス・電気・下水・電話回線など、生活に不可欠なライフラインのインフラ整備状況、将来的な予定も含めて詳しく調査いたします。

料金の目安:要相談


不動産登記に際して必要な書類作成、登記代行
土地売買に際して必要不可欠となってくることが、不動産登記手続きです。
様々な書類を作成し、管轄の法務局に提出、手続きを行う必要があります。
当社では、書類の作成、登記代行などの面倒な作業をすべて代行いたします。

料金の目安:要相談


所有地には、どんな建物が建てられるのか
土地には、エリアによって建設可能な「建物の種類」が決められています。
行政で定められている法令、規制に基づいた形式の建物しか建てることができません。
当社では、所有する土地の区域で建設可能な建物の種別の調査代行業務を請け負っております。

料金の目安:要相談


所有地の形状、面積、境界を明確にするには
土地所有に関して、意外と盲点となることが、土地の「境界」です。
「どこからどこまでが、自分の所有する土地なのか?」を、はっきりとご存じない方も少なくはありません。
しかし、土地売買、建物を新たに建設する場合には、土地の「境界」を明確にしておく必要があります。
当社では、専門スタッフが隣の土地の「境界」はもちろんのこと、面積、高さ、地形、地質など細かい部分までの調査、測量を行っています。

料金の目安:要相談


相続する土地への課税について
土地を相続する上で、支払いが義務づけられているのが「相続税」です。相続した土地の価値に見合った税金が課せられます。
相続する上で必要な金額が、すでに用意できている場合は、特に大きな問題はありませんが、そうとも限らないのが現状です。
土地を相続する際に、課税金額分をそれ相応の「土地」で支払うことも可能です。
その際に、土地の査定額が高ければ高いほど、それに超したことはありません。
今の土地を再開発することによって、付加価値を高め、土地相続者の負担を最小限に抑えるお手伝いをさせていただきます。

料金の目安:要相談


電話でのお問い合わせはこちら:0742-26-1577(代)
メールでのお問い合わせはこちら